現在形とは?【過去、現在、未来のこと】例文で確認してみよう!

現在形とは? 教育(英語)

英語の現在形って、中学の英語授業で

初めに習う基本中の基本だけど、

どうやって使うのかいまいちよく分からないな。

 

この様に感じたことはないでしょうか?

名前こそ「現在形」ですが、

実は中心に「過去、現在、未来のこと」を話す時に使います。

過去、現在、未来形」が正しいニュアンスと覚えてしまった方が良さそうです。

その理由を確認していきましょう!

 

名前に惑わされることなく使うことが出来るようになりますよ!

中学生の為の英語ブログ第44回目

現在形とは?」でスタートです。

Let’s get started!

 

現在形とは?【過去、現在、未来のこと】例文で確認してみよう!

現在形の使い方

 

現在形は

  • 現在の状態
  • 現在の習慣反復動作
  • 変わることのない事実

を話す時に使います。

よって現在のことだけでなくある一定の幅のある」が表現されます。

 

では早速、

  • 現在形の文法ルール
  • 現在形の使い方

を確認していきましょう!

 

現在形の文法ルール

先ずは、下の表で現在形の文法ルールを確認してみましょう!

 ※swim:「泳ぐ」という動詞を例にとってみましょう!

主語 (subject肯定文否定文疑問文答え方
I / You / We / TheyS swimS don’t swim.
(do not)
Do S swim?Yes, S do.
No, S don’t.
He / She / ItS swimsS doesn’t swim.
(does not)
Does S swim?Yes, S does.
No, S doesn’t.
現在形の文法ルール

 

肯定文
肯定文

I swim

否定文
否定文

I don’t swim.

疑問文
疑問文

Do you swim?

答え方
答え方

No, I don’t.

3人称単数<br>疑問文
3人称単数
疑問文

Does she swim?

3人称単数<br>
3人称単数

Yes, she does.

She swims very well.

※主語が3人称単数の時は動詞Sを付けます。

ex

  • playplays
  • readreads
  • speak speaks

 

s o x ch shで終わる動詞には

esを付けますよ!

(ソックスチッシュ)と覚えるといいですよ。

ex

  • missmisses
  • gogoes
  • fixfixes
  • watchwatches
  • pushpushes

 

単語の終わりが「子音」で終わる動詞は

yiに変えてesを付けます。

※子音とは母音(a e i o u) 以外の音です。

 

ex

  • studystudies
  • try tries
  • crycries
  • carrycarries

 

不規則に変化するhave hasも忘れずに!

 

現在形の使い方

次は現在形の使い方です!

  • 現在の状態を話す
  • いつも行っている習慣や繰り返し行っている動作を話す
  • 変わることのない事実を話す

 

例文で確認してみましょう!

現在の状態には現在形

現在の状態を話してみましょう!

状態なので状態動詞を使います。

 

I live in Chiba.

私は千葉に住んでいます。

Where do you live?

あなたは何処に住んでいますか?

 

Do you know him?

あなたは彼を知っていますか?

Yes, I do.

I know him very well.

はい。とっても良く知っています。

 

 

How many siblings do you have?

兄弟姉妹は何人いますか?

siblings(シブリングス):兄弟姉妹

I have a younger sister.

妹が一人います。

 

状態動詞とは?

状態動詞とは、動作ではなく状態のことです。

上の例文で使われているlive, know, haveなどがそうです。

これらは「過去から、現在、そして未来に続いている動詞」です。

ex: live 過去から、現在、そして未来もそこに住んでいます。)

 

これらの状態動詞は進行形には出来ません。

進行形は、その場で一時的に行っている動作を表現する為

 

その他に、want, like, hate, believe, feel, be, belong, etc..が状態動詞です。

 

状態動詞をもっと詳しく知りたい方はこちら↓

進行形に出来ない動詞(状態動詞)とは?種類に分けて説明します。

 

 

現在の習慣的・反復的動作には現在形

いつも行っている習慣繰り返し行っている動作を話してみましょう!

 

習慣
習慣

My father drinks coffee every morning.

お父さんは毎朝コーヒーを飲みます。

 

Does your father drink coffee?

あなたのお父さんはコーヒーを飲みますか?

<br> <br>

 

Yes, he does.

 

繰り返し行っている
繰り返し行っている

My younger sister plays tennis.

私の妹はテニスをします。

 

When does she play tennis?

いつ彼女はテニスをするのですか?

She plays tennis every Sunday.

彼女は毎週日曜日にテニスをします。

drink,やplay動作動詞です。

every morning, every Sunday頻度を表しています。

 

動作動詞とは?

動作動詞とは「動作を表す動詞」です。

drink, play, watch, read, run, etc..

現在形の動作動詞は」を中心に過去から、未来繰り返される動作を表します。

そして、「頻度を表す動詞」と一緒に使われます。

頻度を表す動詞
  • always(いつも)100%
  • usually(たいてい)80%
  • often(よく)60%
  • sometimes(ときどき)50%
  • seldom(めったにない)10%
  • rarely(めったにない)10%
  • never(一度もない)0%

例文

I always walk to school.

私はいつも歩いて学校に行きます。

 

  • every day(毎日)
  • every week(毎週)
  • every Monday(毎週月曜日に)
  • once a week(週に1回)
  • twice a week(週に2回)
  • every other day(1日おきに)

例文

My father plays golf once a week.

お父さんは週に1度ゴルフをします。

 

変わることのない事実・不変の真理には現在形

変わることのない事実は「現在形」を使います。

過去から、現在、そして未来に続く事実ですが、

現在形で表現されます

 

事実
事実

School starts at 8:30.

学校は8時30分に始まります。

※ずっととは限りませんが過去から、今現在、そして未来もある一定期間続くという意味です。

 

事実
事実

Cows eat glass.

牛は草を食べます。

 

不変の真理<br>(変わることのない事実)
不変の真理
(変わることのない事実)

The sun rises in the east.

太陽は東から昇ります。

 

不変の真理
不変の真理

Water boils at 100℃。

水は100℃で沸騰します。

決まっている未来の予定(変わることのない未来の事実)には現在形

The train leaves at 7.

その電車は7時に出発します。

 

The class starts soon.

授業がもうすぐ始まります。

 

I start to work on Monday.

月曜日から仕事を始めます。

この様に既に決まっていて動かないスケジュールは未来の事でも現在形で話すことが出来ます。

 

現在形とは?使い方のまとめ

どうでしたか?

最後にもう一度復習です。

現在形の使い方

  • 現在の状態を話す
  • いつも行っている習慣や繰り返し行っている動作を話す
  • 変わることのない事実を話す

 

現在の状態
現在の状態

I live in Chiba.

私は千葉に住んでいます。

 

習慣
習慣

My father drinks coffee every morning.

お父さんは毎朝コーヒーを飲みます。

 

不変の真理<br>(変わることのない事実)
不変の真理
(変わることのない事実)

The sun rises in the east.

太陽は東から昇ります。

 

現在形という名前ですが、過去から、現在、そして未来のこと、

過去、現在、未来形」でしたね。

習慣や、繰り返し行っている事変わらない事実を話す時に

使ってみてくださいね。

それではまた。

See you.

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました